トップページ >  シワ対策有効成分 >  プラセンタ

シワ対策有効成分:プラセンタの特徴と効果

アンチエイジングだけではなく、プラセンタには自律神経やホルモンバランスを調整したり病気への抵抗力を高めたり、アレルギーにも良いなどの特徴があります。 更には、先ほども述べたように代謝を活発にする役割を持っていますので臓器や細胞の働きを活発にさせたり肝臓の働きを高めたりと体の内側にも効果的なのです。

プラセンタを摂取するには主に、注射で体内に取り込む方法とサプリや薬として飲む経口摂取と直接肌に塗るという3つの方法があります。 美容に効くのは一般的に経口摂取によるものが効果的とされています。

そもそも、肌の悩みに多いシワやシミは紫外線によるものです。 長年紫外線をあびると、肌のハリを保つ役割のコラーゲンやエラスチンを崩壊してしまいシミやシワができてしまいます。 更に紫外線は皮膚のメラニン細胞も活性化させてしまうのでシミの原因にもなるのです。

プラセンタには肌の新陳代謝を促進させる役割を持つアミノ酸や細胞の酸化を防ぐ成分が含まれていますので、紫外線による肌へのダメージを回復させる効果が期待できます。

また、美容効果に良いと有名なペプチド、核酸、ヒアルロン酸も含まれていますので肌のハリに良いとされているのです。

これだけ栄養素が豊富なので美容効果だけではなく、アトピーや育毛や更年期障害などにも効果があるとされていて女性には嬉しい成分ばかりです。

顔や一部の気になるシミの部分だけに効果があればいいと言う方は美容クリームや化粧品を使用される方も多いと思います。 もちろん美白効果や保湿効果はあるのですが注射やサプリとは違って皮膚の表面だけにしか浸透せずに肌の内側までは浸透しません。

やはり、美容効果だけではなく体の内側にも効果的なものなのでサプリなどで摂取することが望ましいです。

サプリを飲む際にもより効果を引き立たせる為のポイントがあります。 それは優れた原料、優れた抽出方法で作られたものを選ぶということです。 最近は様々な企業から商品がでていますのでどんな材料を使っているのからどのような製法で作られているのかをよく比較して吟味することが大切です。