トップ > シワの種類別 > ほうれい線 > ほうれい線 エイジングケアポイント

ほうれい線 エイジングケアポイント

ほうれい線には、肌の乾燥によって薄くできてしまう場合や、肌の真皮層のコラーゲンの弾力の低下とヒアルロン酸の減少により肌がたるんでしまうことによって深いシワとなってしまう場合があります。

乾燥によってできるほうれい線は、肌を保湿することが重要なので、保湿成分を含む化粧品でケアすることが有効です。 保湿成分にも様々ありますが、肌に水分を与えるだけではなく、水分を保持する力をもつコンドロイチン、セラミド、ヒアルロン酸等の成分が入った化粧品を選ぶと、より効果的にほうれい線が薄くなることが期待できます。

肌のたるみによってできてしまうほうれい線には、肌のハリの素であるコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進させる成分が入った化粧品でケアことが有効です。ビタミンC誘導体は、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進させる代表的な成分の1つです。
ほうれい線がより深いシワとなってしまっている方は、肌のたるみによってできている可能性が高いので、ビタミンC誘導体配合の化粧品を選ぶとより良いと思われます。

ほうれい線解消で人気の化粧品ランキングはコチラ
ほうれい線には、肌の乾燥によって薄くできてしまう場合や、肌の真皮層のコラーゲンの弾力の低下とヒアルロン酸の減少により肌がたるんでしまうことによって深いシワとな